辛口の日本酒を合わせたい、ご褒美チーズ

週末一日目の土曜日はいかがお過ごしですか?

 

東京は、まだ雪の影響で底冷えがします。なので、飲むなら日本酒の熱燗でしょうか?

私はチーズがかなり好きです。(食べ過ぎてはいけないので、なるべく買わないようにしています。)

 

そんな私のご褒美チーズは、ご近所の酒屋さんが、販売されてる共働学者新得農場のチーズ

 

 

 

 

ショーケースの上の段に並んでいるのが、共働学舎新得農場のチーズの数々。

 

その中でも私のお気に入りは、プチ・プレジール↓

 

 

 

蓋をあけるとこのような感じ。プチ・プレジュールとはフランス語で「小さな喜び」だそうです。↓

 

 

 

カマンベールチーズのようにも見えますが、歯ごたえはもっとサクッとした感じ。

 

共働学舎さんのサイトによると、白カビではなく酵母で熟成させるため、ミルクのうま味が凝縮された味わいになっているのだそうです。

 

ミルクのうま味とは、まさにその通りのお味です。

 

 

 

気温的には熱燗なのですが、プレジュールに合わせるなら、日本酒は室温か、やや冷やして、かもしれません。なんて、解ったようなことを…(笑)。

 

 

お取り寄せにご興味のある方は、どうぞこちらのサイトから↓

http://www.kyodogakusha.org/online-shop.html

 

 

春に向けて、サクラの花や葉をあしらった季節もののチーズも出荷されるようです。

 

 

世の中、美味しいものだらけですねぇ。