新居はオフィス家具再利用の収納力重視

こんにちは、東京は一日雨模様です。お元気ですか?

 

今日は都立高校の推薦入学試験の合格発表日です。果たして、結果はどうなることでしょうか。

 

さて、私の方はというと引っ越し先が決まって、これから一ヶ月をかけて持ち物の断捨離が始まります。

 

なるべく、新しいものは買わない方針なので、事務所っぽいお部屋になってしまいそうですが、それも面白いかなと思っています。

 

事務所のお引越しはアスクルがお勧め

 

 

仕事に関連した過去10年間の2回の引越しは、アスクルさんにお願いしました。

 

今回も、アスクルさんが引き受けてくださったらいいな。

 

 

アスクルからオフィス器具を購入するとレイアウトをとてもしっかりやってくださるんです。

 

これまでは、ビジネス拡大の一歩だったけれど、今回はリセット(新しい購入はないかもしれない)引越ですから…難しいかな。

 

もし、定年退職を機会に、おうちの仕事スペースを見直したい方がいらっしゃったら、アスクルのサイトを一度ご覧になったみてください。

 

お家でお仕事をすることが多い方にも、レイアウトの参考になると思います。

 

アスクルオフィス

https://www.askul.co.jp/f/services/furniture/

 

 

活躍しそうな家具の数々

 

私の新たな転地で活躍しそうな家具の数々をご紹介します。

 

まずは、お仕事の指令塔であるメインのデスク。↓

 

 

 

食事も、ちょっとした書き物も、応接もこちらのデスクになりそうな、可動式のミーティングデスク↓

 

 

 

 

上のデスクと組み合わせる予定のオフィスチェア↓

 

 

 

肉厚で、以外と座り心地最高のスツール↓

 

 

 

A4サイズの教材向けなので、サイズが微妙な本箱↓

 

 

 

昔から使っているキャビネット↓

 

 

 

お揃いのキャビネット↓

 

 

 

運ぶものが沢山ですね。一体お引越しどうなることでしょうか…