まさかの挑戦失敗-炊飯器のババナケーキ

こんにちは、今日は週末の第一日目、お元気ですか?

 

今朝は、以前から決意していた、炊飯器クッキングに挑戦してみました。

 

使用したのは、こちらの炊飯器↓

 

コイズミライスクッカー ミニ0.5合~1.5合

 

大型の保温ランチジャーぐらいの大きさです。

 

それにもかかわらず、30分もかからずに1人分のご飯が炊きあがるので、携帯して使用する愛用者もいるらしいです。

 

隠れた人気商品のようです。

 

私は3年ほど前に買って、酵素玄米に替えてから、しばらく使っていなかったものです。

 

ライスクッカーの可愛いレシピブック

 

テレビなどで、炊飯器料理の記事を見るにつけ、ライスクッカーミニのことは、気になっていました。

 

同時に、ライスクッカーミニに付属していたこちらのレシピブック↓のことも、頭の片隅を離れず…

 

 

表紙の写真は、炊き込みご飯です。

 

このレシピブックには、13のレシピが載っています。

 

炊き込みご飯 4レシピ

煮物 7レシピ

ケーキ    2レシピ

 

の合計13レシピです。

 

ケーキは、パイナップルケーキとバナナケーキの2種類です。

 

パイナップルケーキは、バター、バニラエッセンス、玉子、ベーキングパウダー、薄力粉、パイナップルで作る本格派。

 

バナナケーキは、バナナとホットケーキミックスだけの簡単レシピ。

 

 

超簡単バナナケーキで失敗するなんて

 

バナナケーキのレシピはこちら↓

 

 

 

バナナケーキの材料はこんな感じです。

 

材料

 

バナナ…1本

ホットケーキミックス…50-60g

(お好みでチョコレートシロップ)

 

とてもシンプル。

 

つくり方に従って作ってみました。

 

1.ボールに粉を半カップとバナナ2本(サイズが小さかったので)をいれて、滑らかになるまでかき混ぜる。

 

2.内なべに入れ炊飯キーを押す。

 

3.クッカーの表示がOHになったので、取り出してそのまま返して盛り付ける。

 

と、そこまではかなりスムーズに進んだのですが、試食してみると「うまくない…」、つまり、甘くない…。

 

なんと、ホットケーキミックスではなく、薄力粉を使ってしまったんです。

 

薄力粉と使ったために、ケーキに必要な、バター、砂糖、ベーキングパウダーの要素が抜け落ちてしまったわけで、甘くもなければ風味もない結果となってしまいました。

 

バナナをそのまま食べた方がおいしいかった…。

 

こんな簡単なレシピも一回で決められないとはね(苦笑)。

 

まあ、見た目はかなり近かったですけど…。

 

なので、早速ホットケーキミックスでリベンジです。

 

すでに、アマゾンでオーガニックホットケーキミックスを注文しました↓

 

 

バナナケーキは失敗はしましたが、ライスクッカーは中々の優れものだとわかりました。

 

次回は、炊き込みご飯で一番簡単そうなウーロン茶飯に挑戦します!

 

今日も、ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

 

 

バナナケーキに再挑戦してみました↓

炊飯器バナナケーキも2回目はなんとか食べ物らしく