格安スマホのサービスがいつの間にか変更に

こんにちは~。東京はまた雪が降りました。

 

雪が降ると、ドライアイスに乗っかっているような感じで、やはり冷えます。

 

先日、格安スマホでとんでもない料金の請求が来て大慌てだった私。

 

苦肉の策だった、かけ放題でスマホの切り忘れに保険を掛ける作戦も、楽天モバイルのサービス変更で継続出来なくなりそうです。

 

格安スマホのはずが、突然月額34,424円の請求が…

 

何と、2月末で楽天モバイルのカケホーダイが終了になるようです。

 

サービス変更の内容

 

どうも、私のサービスは自動的に変更されるようです。

 

データ利用料(3.1G)1,600円税別+かけ放題2,380円税別 合計3,980円(税別)から

 

データ利用料(3.1G)1,600円税別+楽天電話 30秒10円 へ

 

希望があれば、データ利用料(3.1G)1,600円税別+楽天5分間かけ放題850円税別 (5分を超える通話は30秒10円) に変更することも可能 ←これが、かけ放題の前に使っていたサービス。

 

かけ放題は、割が合わなかったようですね。

 

電話をすれば、5分ではなかなか終わらないのが、人情ですね。

 

がっかりではありますが、切り忘れ保険なんて馬鹿なことを考えていないで、上手にスマホを使う練習をしなさいという、神様のお告げかもしれません。

 

忙しいからと、小さな無駄を見逃してきた罰があったたのでしょう。

 

 

確実に楽天電話のアイコンを押そう

 

今、ASUSのスマホの画面には、みどり色の電話のアイコンと楽天電話のアイコンの両方が表示されています。

 

普通の電話のアイコン↓

 

 

楽天電話のアイコン↓

 

 

赤い楽天電話のアイコンを押せば、通話料は30秒10円です。

 

無料電話を使わないときは、必ず赤ボタンで電話をスタートすることを徹底しないと、料金は2倍になってしまいます。

 

 

必ず電話が切れていることを確認する

 

これがポイントですね。

 

でも、何だか、書いていて情けなくなってきました…。

 

節約は生活態度からですね。私なんか結婚してたら、怒られるために結婚しているような状態だと思います…。

 

雪で、足元の悪い中…お越しいただきありがとうございます。

 

ネットに「足元の悪い中…」もないのに、この言葉、使って見たくて使ってしまいました。

 

いい年して、中二病です。